クランクシャフト


<<インデックスへ


※1 ナイフエッジ形状とは、メーカー製クランク形状は平らな部分が多く、エンジンが回転している時に面でオイルを叩き負荷が掛かります。ウエイトを斜めに削る事によりオイルを叩く部分を減らし負荷を低減させ更に軽量効果によるレスポンスアップも望めます。ただし、加工を実施した場合ウエイトバランスが狂いますのでダイナミックバランスは必要になります。(V型クランク・3気筒クランクは作業不可)

※2 メーカー製クランクの複数ある弱い半月キーを一本化する事で強固になり、プーリートラブルを防ぎます。

 
     
   
     
 
Copyright (c) Diamond Engineering. All rights reserved.