■ DME コンプリートヘッド

 

<<インデックスへ

     


 
ポート研摩、バルブシートカット、特殊精密面研摩…ダイヤモンドエンジニアリングが今日までFormulaやWRCで培ってきたノウハウを活かしたコンプリートヘッドの生産を開始します。
■DME コンプリートヘッド
メーカー
エンジン型式
品番
税抜価格
MITSUBISHI
4G63
15-25M1
\280,000
SUZUKI
M16A
15-25S2
\280,000


ヘッド加工
シリンダーヘッド洗浄
シートカット
バルブ擦り合わせ
ポート加工
燃焼室加工
特殊精密面研磨
バルブガイド入替
オリジナルパーツ
バルブガイド(リン青銅)
新品交換部品
インレットバルブ
エキゾーストバルブ
バルブスプリング
バルブスプリングシート
ステムシール
コッタ

 


■加工内容
シリンダーヘッドの洗浄 バルブシートカット
鋳造時のバリ、返り、汚れなどを15分間の高温高圧洗浄と、手洗いで取り除くことで、オイルラインに金属片やゴミが侵入しないようにします。 30°、45°、75°の3面カットによるビッグバルブ効果を導いて空気流量の向上を果たします。また、精密に当たり面を出すことで、バルブシール性を高めます。
バルブガイド入替+リーマ合わせ ポート加工
材質に耐摩耗性・熱伝導性に優れたリン青銅を用い、バルブガイドを製作します。入替後、リーマ加工で内径を仕上げます。 16本のポートを一本一本、機械加工と手仕上げで加工します。形状、太さ、粗さをモンスターのNX規格に合わせることで、必要な性能をバラツキ無く確保することができます。
燃焼室加工 特殊精密面研摩
フローを上げるために切削工具を使って、燃焼室形状を整えます。
また、気筒間の燃焼バランスを上げるために、1-4気筒間で燃焼室容積のバラツキが無い様に、計測しながら容積を0.2cc以内(M16Aの場合)に揃えます。
1000分の1mmの精度を持つ平面研磨機を用いて、 シリンダーブロックとの結合面を特殊精密研磨します。
結合精度をミクロン単位で追求することで、ハイコンプエンジンに必要な高いガスシール性を確保します。
バルブ摺り合わせ  
バルブシートカットを済ませたバルブシートを仕上げて、シール性をさらに高めます。

●業販可
●加工用のシリンダーヘッドを用意してください。
●加工用のシリンダーヘッドの条件は下記になります。
・極端な汚れ、破損、修正不可能でないこと
・社外品、加工済み品(ビッグバルブ化等)でないこと
●加工用ヘッドの状態により、追加部品、及び追加作業が必要な場合があります。(別途請求)
●新品シリンダーヘッドでの加工も承っております。(部品代別途請求)

●下記部品は外してください。
・カムシャフト ・マニホールド ・各種センサ ・プラグ ・ダウエルピン(状況により外さなくても可)
●部品代は別途請求になります。(部品を弊社で準備した場合)


 
   
     
     
 
Copyright (c) Diamond Engineering. All rights reserved.